スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【Coming soon...】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。

なぜか今週はいつも以上に外出する予定が多かった1週間でした。

やはり外は暑いですねぇ(^^;

背中に大汗をかきながら、時折吹いて体を通り抜けていくそよ風にちょっとした涼しみを感じて過ごした一週間でした。


さてさて今日は、近日に公開できるであろうサービスの予告を少しだけさせていただきます。


そう、パートナー様との新事業が、近日中に本格開始するんです。

今回の”業種”は、ウェブ関係のサービス業。

ただいま目下、サービスの開始へ向けて最後の調整中。色々と頑張っているところです。


今回の事業、「当初からビックリするほどの大規模で展開!」とかいう訳ではありません。

むしろ、小さいところからでもコツコツと積み上げていずれは・・・という事業です。

ですが、必ずお客様のお役に立てるサービスだと自負しています。


プレ営業での反応は上々だったので、これから色々な方にそのすばらしさを届けていければと思っています。

よりサービスの質を上げ、魅力を少しでも多くの方に知っていただけるよう、これから日々頑張ってまいります。

サービスがスタートしたタイミングで、また詳しくご紹介させていただきますので、その時には皆様どうぞよろしくお願いしますね★


という訳で、本日は、近いうちに新サービスを始めることをご報告しますよ、という予告ブログをお送りしました^^


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!
スポンサーサイト

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : サービス ウェブ 事業 予告 Comingsoon

【「経営企画」でのブランディングの限界?】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。

昨日、いよいよ大阪は梅雨明けとなりましたね。

雨が嫌いな僕にとっては、とりあえずようやく明けたか、といった感じで、ホッとしているところであります。

しかし・・・今も十分暑いのに、まだこれからも、これまで以上に暑くなっていくのでしょうか・・・?

雨も嫌いですが、暑いのも苦手な僕・・・しばらくは我慢の日々が続きそうです(^^;


さてさて、そんな今年の梅雨は、これまでと少しだけ変化したことがあります。

それは、知財や法務の仕事の受注比率が本当に少なくなってきたことです。

以前は、知財や法務のディレクション(方向付け)をしたり、具体的な作業として契約書を作ったり・・・といった任務の受注が大半でした。

それが今は、事業戦略の検討のためのたたき台を作ったり、プロジェクトのマネジメントをしたり・・・

そういった、経営企画の任務が大半を占めるようになっています。

経営企画事業をサービスの中心に据えると決定して1年とちょっと、ようやく少しづつ芽が出てきつつあるのかもしれません。


そんな中、そろそろ、「新田行政書士事務所」という屋号で経営企画業務を行う限界が来そうな予感がしています。


それは「行政書士事務所」という屋号だとどうしても、パートナーになっていただく方やこれからパートナーになっていただけそうな方に、”行政書士””書類を書く人”というイメージを強く与えてしまうためです。

これまでは、「行政書士」という名前を伝えることが、経営企画のイメージを持ってもらうよりも営業上のメリットが大きかったため、何をするにもこの屋号を用いてきました。

しかし、経営企画業務を中心に進めているうちに、そのメリットとデメリットのバランスの関係が逆転してきつつあるように思います。


そろそろ、「経営のこともできる行政書士」から、「書類も書ける経営企画者」へと、名実ともに変化しなければならないのかもしれません。

そのような変化を行うと、(これまでももちろん最高のサービスを提供できるよう頑張ってきましたが)これまで以上により高いレベルで経営企画任務を果たしていく必要があります。

僕自身、技術的にも、人間的にも、より高いレベルへ行かなければなりません。


今すぐどうこうという訳ではありませんが、どこかのタイミングで、もう一段上へ上がるための動きをする必要がありそうです。

売上などとのバランスを見ながら、色々と考えていきたいと思います。


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 経営企画 事業戦略 マネジメント ブランディング

【コンサルタント=相談役なはずなのに・・・】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。

まずは、水曜日の記事「売上が上がるほどしんどくなる?」に対するご反響、誠にありがとうございます^^

皆様から様々な場所でレスをいただき、経営者、起業家、事業者の皆様が胃や頭を痛めやすい、大きなテーマなんだなぁ、と改めて感じております。


さて、水曜日のご紹介したテーマ以外のものでも、胃や頭を痛めるテーマというのは色々あるものですが、皆様はそれらをどのように処理しておられますでしょうか?


1.一人で考える。

自分の会社のことは一番良く分かっている(はず!)のですから、やっぱり自分で考えるのが一番なのかもしれません。

しかし、これでは色々な意見を聞く(=多様な意見を取り入れる)ことができません・・・。

判断するのはもちろん自分自身ですが、「3人寄れば文殊の知恵」とも言いますし、自分以外の誰かにも色々と話は聞いてみたいもの。


2.社員に相談する。

”会社内部の人間”という同じ立場からの意見をもらえるのは大変意義があります。

ただ、その社員が自分に関係するテーマになると、どうしても主観的になってしまった(その人個人の利益を確保したいがために、不適切なことを言う、など)りするので、そのあたりはちょっとだけ注意。

あと、経営に関することなので、よほど信頼できる社員でないと相談できないテーマというのも多々あります・・・。


3.経営者・起業家仲間に相談する。

「経営者」「起業家」という同じ立場から、客観的な意見がもらえます。これは嬉しい!

とはいえ、皆様非常にお忙しい身分上、なかなかそんな仲間に会う機会もしょっちゅう作れる訳ではないし・・・

加えて、ちゃんと状況を説明し、把握してもらえなければ、返ってきた意見が的はずれなものになってしまいます。


まぁ、そこに「ある方法」があれば、それにはメリットとデメリット、両方があるわけで、なかなか万能なものはなかったりするものです。


・・・と、そこで「コンサルタント」という職業の人間に話を聞いてもらおう!ということにはなかなかならないようですね(^^;

まだまだ世間(特に、中小企業の経営者の方々)には、「コンサルタント」に対するよくないイメージもあったりするみたいで・・・

まぁ、一口に「コンサルタント」と言っても実際いろんな方がおられますからねぇ・・・うーん、って感じですねぇ。


でも、世の中に本当に有能で誠実なコンサルタントさん達がたくさんおられるのも事実です。

そのような方々が、もっとちゃんと評価されてほしいなぁ、そして、相談する相手としての「4つ目の選択肢」として、信頼していただける職業イメージになってほしいなぁ、と切に願うばかりです。


・・・まぁ、S氏いわく、僕もどうやらその「コンサルタント」のはしくれに入るそうなのですが・・・。

信頼感・・・大丈夫・・・でしょうか・・・?(笑)


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 経営者 起業家 事業家 相談 コンサルタント

【”おみやげ”を持って帰ってもらうこと】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。

ゴールデンウイーク明けの一週間でしたが、皆様は如何お過ごしになられたでしょうか?

僕はというと、彼女の友人のお宅にご訪問させていただき、子供さんたちとたくさん遊んだり、仕事終わりに映画”阪急電車”を観に行ったりと、”少し遅れてきたプチゴールデンウイーク”な一週間を過ごさせていただきました。


特に、関西学院大学出身の僕にとって、映画”阪急電車”はグッときました!

いつ見ても母校っていいなぁ、と思いながら、学生生活4年間が走馬灯のようにフラッシュバックしてき、上映中にも関わらず何度も「あ!ここ!」と叫びかけては懐かしさに浸ってきました(笑)

関学関係者でなくとも、関西独特の”あたたかさ”が詰まったストーリーで、間違いなく楽しめるものと思います。

映画”阪急電車”、まだもう少し公開が続くと思います。

関西学院関係者の皆様はもちろんのこと、そうでない皆様も、”関西らしさ”が詰まった心温まるストーリー、ぜひ観に行ってみてください^^


・・・ということばかり書いていると、「遊んで終わった一週間」と思われてしまいそうなので、少しだけ真面目な話も(笑)


月曜日のことですが、新しい”コト”を始めたいと考え、あるアイデアを温めている方に、面談をしていただきました。

1年ほど前に友人とご飯を食べに行った際にご一緒させていただいた方ですが、それからは特別連絡を取り合っていたわけでもなく、Twitterでたまにツイートをし合うくらいの仲の方。

で、Twitterでひょんなことから”面談しましょう”というお話になり、そういう場をいただくことになったのです。


話の内容としては、経営企画のお話と、法務のお話、両方お話してまいりました。


僕は、このような面談の時、大切にしていることが一つあります。

それは、必ずおみやげを持って帰ってもらうということ。


おみやげと言っても、物としてのお土産を買って渡す訳ではないです(笑)

ここでいう「おみやげ」とは、”土産話”のこと。

以前起業家の先輩がおっしゃっていた、『「時間」という”お金では買えないもの”を使って自分に話に来てくれているということをしかと心に留めておくべきである』という言葉を常に意識しているためです。


「時間」というかけがえのないものを使って自分に会いに来てくれるというのは、本当にありがたい事だと思います。

仕事においても、プライベートにおいても。

だから、なんかしらの”おみやげ”を持って帰ってもらえたらいいな、と思う訳です。


当然、相手のことを全て理解できている訳ではないので、”的外れ”なお話になってしまうこともあるかと思います。

そういう時は、例えば”ただただ話を聞く”ことも十二分に相手にとってプラスになるのではないかと考えています。

話しているうちに何かをひらめいたり、頭の中が整理されていくことがあるからです。


ここで留意すべきは、”自分からの目線の押し付け”ではなく、”相手の立場にたって本当に必要なことを自然と持って帰ってもらう”ことが大切だということ。

自分が相手の相談などに対して話をする時って、無意識に自己満足に陥りがちだと思います。

決して自己満足になってしまってはいけないです。大切なのは、どういう話をすれば相手にとってプラスであるか、ということ。


はじめのうちは、「たった一つ」でもいいと思います。

その「たった一つの”おみやげ”」の積み重ねが、信用や信頼に繋がっていくためです。

大きな信頼は、一つ一つの小さな信頼に足る行動の積み重ねの結果であるのです。


ぜひ皆様も、この”おみやげ”、意識してみてください^^


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 阪急電車 関西学院大学 おみやげ 時間 信用 信頼

【久々の更新!】

こんにちは”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田行政書士事務所の新田です

き、気付けばもう2週間以上も記事を更新してなかったのか

たった今「そういやブログ書いてないなぁ、そろそろ書かななぁ・・・」と思いログインしてみて初めて気付いた事実・・・

大反省中です(汗)


近況の方だけお話しておきますと、1月後半に声をかけていただいた事業が、いよいよもうあとひと踏ん張りでテイクオフ(事業スタート)できそうな感じで、今はその詰めの段階に入ろうとしております

(またこのお話は、テイクオフする時にこのブログでも発表させていただきますので、ぜひ皆様にもお楽しみにしていただければと思います^^)

他にも、前々から一緒に組んでやらせてもらっているチームの方で、神戸の地域活性化の絡みで一つ二つお話が入ってきそうな感じがあったり・・・

某パートナー様に、中国進出の可能性が出てきたり・・・


うーん、僕のパートナー様方、みんな”引き”が強いなぁ

しっかりと縁の下から、そして後ろから支え、きっちりとモノに出来るように、頑張ってまいりたいと思います


TS3B0287.jpg

・・・あ”、確定申告もそろそろ本当にやらなければ・・・!


また書けそうなら晩にも更新します


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所

blogram投票ボタン
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 事業 近況

バックリンクチェッカー

プロフィール

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。