スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

器用貧乏

昨晩、某氏に聞かれた「行政書士って何する人なんか未だに分からん(^^;」という言葉につい返してしまった一言がこちら。

「そうですねぇ、一言で言えば”事務方のなんでも屋さん”って感じですかね^^」。

・・・。

「器用貧乏」にだけはならないと心に誓った数日前の言葉は何処へ・・・><(笑)


改めてこの場を借りてお答えさせていただきますと、「行政書士」はその業務範囲のあまりの広さの故、それぞれの事務所がそれぞれ「専門業務」というのを持っています。

例えば、

・建設業の許認可手続きが専門の事務所
・風俗営業の許認可手続きが専門の事務所
・会社設立手続きが専門の事務所
・遺言や相続の手続きのサポートが専門の事務所
・交通事故の保険金の請求のサポートが専門の事務所

などなど・・・

外から「いち職業」として見渡してみると本当に様々な業務を行っているように見えるので、一言で「行政書士=こういう仕事をする人!」と簡単に言い表せる表現はなかなか見当たりません(^^;

これが「行政書士」という職業をミステリアス(?)なものにしてしまっている一番の原因になっています><

まさに「器用貧乏」を絵に描いたような職業なんだよなぁ・・・と個人的に秘かに思っていたりします・・・


「なんでもできる!」は「なんにもできない!」と一緒・・・

非常に早い段階で「専門業務」に出会えた自分は本当に運が良いなぁと思いながら、今日もその「専門業務」(=著作権や知的財産権の保護や活用(契約)のサポート)に励んでまいります★


著作権・知的財産権・知的資産活用サポート
新田行政書士事務所

B!

theme : 行政書士
genre : ビジネス

comment

Secret

No title

器用たるや良し ではないでしょうか。
問題は器用故に貧乏になること(発想が貧困になること)。
不器用貧乏では目も当てられませんし・・・。

器用な中に垣間見る信念。
そんなものが醸し出せるよう、がんばって下さい。(^^;

ろとさん、コメントありがとうございます!

なるほど~!
たしかに、「器用」であるが故に「発想が貧困」になってしまいがちになりますね(^^;

そうならないように気をつけたいと常々意識はしていますが、
気付けば”悪い意味で”ソツなくこなしてしまっているんですよねぇ・・・

「器用の中に垣間見せる信念」、醸し出してまいります★(^^)

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。