スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【今月の言葉 06/10'】

------------------------------
耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。
心機一転、やり直せばよいのである。
長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。

by 本田 宗一郎(本田技研工業創業者)
------------------------------

こんばんは大阪の行政書士、新田です

”先月分の”今月の言葉です

なんだか不思議な感じがするのは重々承知の上で、強引に更新(笑)


今日は「世界のホンダ」の創設者、本田宗一郎氏からのヒトコトです

簡単に言えば、「急がば回れ」ということ

最終目的地に到着するために「最も近い道」は、案外「遠回りすること」だったりすることは往々にしてあるお話です

実際、僕が一緒に行わせていただいている事業でも、「しっかりと腰を据えるところ」で「楽」「近道」「速い道」を選んでしまったためにかえって遠回りすることになってしまったものがあります・・・

これまで色々な方にお会いし、色々な事業のお話を聞いてきましたが、「成功したい」「目標を達成したい」「夢を叶えたい」と心から思うのならば、「苦手なこと」「イヤなこと」から逃げない・サボらないことだと強く感じています

特に、アーリーステージにいる企業(起業間もない会社)なんかに強く言えると思います


腰を据えるというのは、決して「ただ時間をかける」という訳ではありません

「考えておくべきことをちゃんと考える」、「”主観だけ”でなく”客観だけ”でもなく、バランスのよい考え方をする」、「”理想”も大事、”現実”も大事」・・・

シンプルではあるけれど、意外とできないこのあたりのことにしっかり取り組むということ

そして、たとえその”答え”が間違っていたとしても、耐えることには耐え、その経験を元に組み立て直す

その繰り返しが、「成功」を生む土台になるのだと思います


著作権・知的財産権・知的資産活用サポート
新田行政書士事務所

blogram投票ボタン B!

theme : 頑張りまっしょい!
genre : ビジネス

tag : 今月の言葉 本田宗一郎 急がば回れ 事業 起業

comment

Secret

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。