スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【「目標」を立てる前に・・・】

こんばんは”喜怒哀楽を共にする”事業サポーティングパートナー、新田です

本日は事務所の新年の営業初日でしたが、早速午前から長めの打ち合わせが1件あり、新年一発目ということもあったため、事業の2011年のおおまかな構想について話し合ってまいりました

ちょうどそういう打ち合わせをしてきたところなので、巷では「目標が云々」だとか、「抱負が云々」だとか、そういう記事が多いみたいですが、本記事では「新年に考えたいこと」をちょっと別の視点から述べてみようと思います


今日の打ち合わせで行ったことは、事業体のアイデンティティの確認と、それを踏まえて2011年どのように動いていくかの検討と確認

思うに、事業体のアイデンティティや、思い、中長期の展望、そして守らなければならないこと・・・などといったことを定期的に確認することって、結構大事だと考えます

なぜなら、それらが事業の「芯」や「軸」になるものだからです

「芯」や「軸」がブレると、蓄積すべきノウハウが必要以上に膨れ上がったり、必要なリソースの幅が広くなりすぎてしまい、身の丈に合った効率性や生産性の高い動きができなくなったりします

特に、「〇〇(自分の事業体名)とはなんぞや?」という至極シンプルな点はとても大切

これは言い換えると、『「誰に対して」「何を与えたいのか」?』ということです

誰に対して何を与える・・・これがしっかりと持てて初めて、「では、そのために具体的にどんなことをするか?」ということが明確にできるのです


色々と活動をしている中で、色々なことを考えて、色々な話が入ってきて・・・ということを繰り返しているうちに、無意識にこういった部分はブレがち・忘れがちになってしまうものです

そんな時に、「自分がなんのためにビジネスをしているのか?」「自分が本当にやりたいことはなんなのか?」そして、「その事業で目指しているレベルはどんなものなのか?」ということを、頭の中でクールに整理し、心の中で熱く思い出しておくことが、ブレずに事業を行っていく秘訣です

もちろん、時が経ったり、動いているうちに、当初思っていたことが変わってくることがあるのは当然です

そういう時には、適宜修正を施すなどして、自身の立場をハッキリさせればOK


ぜひ皆様も、「今年の目標」を考える前に、「自分の事業の”これまで”と”これから”」をちょっとだけ確認・想像してみてください

きっと、よりよい「目標」が立てられるようになるはずです


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所

blogram投票ボタン B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 新年 事業 アイデンティティ 目標

comment

Secret

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。