スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【”不遇の時代”・・・伊野波選手のゴールに思う】

こんばんは”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田行政書士事務所の新田です

今日は土曜日なので、ちょっと閑話を


サッカーのアジアカップ、皆様はご覧になられてますでしょうか?

僕は・・・思いっきり見ています(笑)

元々サッカーが好きということもありますが、今回はさらに、応援している鹿島アントラーズから、(元鹿島の)内田篤人選手はもちろんのこと、現所属の岩政大樹選手と伊野波雅彦選手が招集されているためいつも以上に熱心に見ています


先日の試合に伊野波選手が途中から出場した時には、それだけでも歓喜していたものですが・・・

今日の試合では、伊野波選手が先発し、岩政選手も吉田選手の退場から出場の機会を得、出場しただけでなく、両者ともしっかり”仕事”をこなしてきた・・・

”鹿島クラスタ”にとって、こんなに嬉しいことはありません


特に、伊野波選手の決勝ゴールには感激もひとしおでした

一般的な印象は「地味」で、マスコミからスポットライトを当てられることも少なく、だからでしょうか、鹿島でも、代表でも、「力はあるのに使ってもらえない」不遇の時代を経験している伊野波選手・・・

それでも、そのことをクラブや監督、他の選手のせいにしたりせず、決して腐らず、自分のやるべきことが何か、どうすればチームに貢献できるかをしっかり見つめ、トレーニングに励んできた彼

そんな彼を見ていると、サッカープレイヤーとしてだけではなく、人としても素晴らしい選手だと思わずにいられないのです


ちなみに、彼はディフェンスに関係するポジションならどこでもこなせるという、ユーティリティ性(適応性)を持っています

これはその不遇の時代に、「どうすればいいか?」を自分なりに考え、少しでも出場しチームに貢献できる方法を考えた結果、「ディフェンスのポジションを全てこなせるようになれば貢献できるのではないかと」考えた・・・

そして、そのような練習をきちんと行なってきたから、できるようになったのです

まさに、腐らない精神が生んだ、伊野波選手にしかない特筆すべき力

そんな彼を最高にかっこいいと思うのは、僕だけでしょうか?


苦しい時こそ、人としての真価が問われ、人としての進化ができる・・・

人生、長く生きてりゃそりゃあ理不尽なこともそれなりにありますが、それでも腐らずにやってたら、ちゃんとやってた分は自分の”身”になります

そして何より、そんな中でも見てる人はちゃんと見てくれている・・・

僕はそう信じています


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所

blogram投票ボタン B!

theme : 頑張りまっしょい!
genre : ビジネス

tag : サッカー日本代表 アジアカップ 鹿島アントラーズ 伊野波雅彦 岩政大樹 内田篤人 不遇の時代 真価

comment

Secret

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。