スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【スティーブ・ジョブズ氏の”集中戦略”】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。


------------------------------
【ジョブズ氏が言う「つまらないものは捨てろ」の意味 】

米アップルはこのほど米グーグルを抜き、世界で最も価値の高いブランドとなった。世界最高のブランドの製品群を全部並べても、小さなテーブルの上に収まってしまうというのは驚きである。もちろん、アップルがこれほど成功している理由の1つはそこにある――少数の、シンプルで優雅な製品を生み出すことに徹底的にこだわるのだ。

<日本経済新聞>より引用
------------------------------


経営資源を集中することがいかに大切かは、これまでにも再三再四お話ししてきたので、詳しい説明は割愛します。

とりあえず、アップルという”大企業”ですらが、「集中と分散」を適切に検討し、的確に実行しているということをご紹介したかったのです。


実は、”加える”ことは意外と簡単です。

”削る”ことの方が格段に難しい。

それを固い信念のもと、不屈の精神で実行し、至高の製品・サービスを生み出し、最高のブランドを築き上げてきた、スティーブ・ジョブズ氏は、やはり世界でも超一流の経営者であると言えると思います。


「集中」によって「強者」となった彼らは、今後は「分散」によって「弱者たち」が伸びてきても大丈夫なように展開していく必要があります。

様々な商品を増やしていき、売上や収益のアップを実現し、過渡期を迎えたところで収益性を考慮しながら撤退し、次のサイクルを作り出していく・・・これが戦略の”王道”です。


彼らは今後もそんな”王道”を歩み続けることを選択し続けられるでしょうか?

大変注目しています。


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : スティーブ・ジョブズ アップル 経営資源 集中 戦略 分散 強者 弱者 王道

comment

Secret

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。