スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

【コンサルタント=相談役なはずなのに・・・】

こんばんは。”喜怒哀楽をともにする”事業サポーティングパートナー、新田孝博です。

まずは、水曜日の記事「売上が上がるほどしんどくなる?」に対するご反響、誠にありがとうございます^^

皆様から様々な場所でレスをいただき、経営者、起業家、事業者の皆様が胃や頭を痛めやすい、大きなテーマなんだなぁ、と改めて感じております。


さて、水曜日のご紹介したテーマ以外のものでも、胃や頭を痛めるテーマというのは色々あるものですが、皆様はそれらをどのように処理しておられますでしょうか?


1.一人で考える。

自分の会社のことは一番良く分かっている(はず!)のですから、やっぱり自分で考えるのが一番なのかもしれません。

しかし、これでは色々な意見を聞く(=多様な意見を取り入れる)ことができません・・・。

判断するのはもちろん自分自身ですが、「3人寄れば文殊の知恵」とも言いますし、自分以外の誰かにも色々と話は聞いてみたいもの。


2.社員に相談する。

”会社内部の人間”という同じ立場からの意見をもらえるのは大変意義があります。

ただ、その社員が自分に関係するテーマになると、どうしても主観的になってしまった(その人個人の利益を確保したいがために、不適切なことを言う、など)りするので、そのあたりはちょっとだけ注意。

あと、経営に関することなので、よほど信頼できる社員でないと相談できないテーマというのも多々あります・・・。


3.経営者・起業家仲間に相談する。

「経営者」「起業家」という同じ立場から、客観的な意見がもらえます。これは嬉しい!

とはいえ、皆様非常にお忙しい身分上、なかなかそんな仲間に会う機会もしょっちゅう作れる訳ではないし・・・

加えて、ちゃんと状況を説明し、把握してもらえなければ、返ってきた意見が的はずれなものになってしまいます。


まぁ、そこに「ある方法」があれば、それにはメリットとデメリット、両方があるわけで、なかなか万能なものはなかったりするものです。


・・・と、そこで「コンサルタント」という職業の人間に話を聞いてもらおう!ということにはなかなかならないようですね(^^;

まだまだ世間(特に、中小企業の経営者の方々)には、「コンサルタント」に対するよくないイメージもあったりするみたいで・・・

まぁ、一口に「コンサルタント」と言っても実際いろんな方がおられますからねぇ・・・うーん、って感じですねぇ。


でも、世の中に本当に有能で誠実なコンサルタントさん達がたくさんおられるのも事実です。

そのような方々が、もっとちゃんと評価されてほしいなぁ、そして、相談する相手としての「4つ目の選択肢」として、信頼していただける職業イメージになってほしいなぁ、と切に願うばかりです。


・・・まぁ、S氏いわく、僕もどうやらその「コンサルタント」のはしくれに入るそうなのですが・・・。

信頼感・・・大丈夫・・・でしょうか・・・?(笑)


【そのアイデアを、カタチに。】
喜怒哀楽をともにする、事業サポーティングパートナー
新田行政書士事務所
B!

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

tag : 経営者 起業家 事業家 相談 コンサルタント

comment

Secret

No title

初めまして、しのっちと申します。
コンサルタント自身は上記の場合どうしているのでしょうか。
やっぱりコンサルタントでもコンサルタントを雇うのですか?
アホな質問ですいません。
  • 2011-06-11
  • しのっち URL
  • edit

しのっちさん、コメントありがとうございます。

はじめまして、新田と申します。
コメントありがとうございます!


いえいえ!アホな質問だなんてとんでもない!
コンサルタントが困った時はどうするんだろう?ということは、
この記事の流れなら当然疑問に思うことだと思います。


さて、本題ですが、基本的にはこの記事で挙げた4つの方法を
取られている方が多いのではないかと思います。


一口に「コンサルタント」と言っても、それぞれの方がそれぞれに
専門分野を持っておられる場合が多いです。

専門外のことについては、
専門の方ほどノウハウなどを持っているという訳ではありません。


ですので、コンサルタントが他のコンサルタント仲間に相談したり、
専門のコンサルタントと契約するということは、
普通にされていることだと思います。


ただ、僕自身、コンサル業界に詳しい訳ではないので、
以上のお話はあくまで僕の周りの方々を見ていての印象です。

もしかしたら現実と違うかもしれませんが、
その点だけご理解をいただけますとありがたいです(^^;


またぜひご訪問くださった時には、お気軽にコメントくださいね!^^

バックリンクチェッカー

プロフィール

新田孝博@さすらいの行政書士

Author:新田孝博@さすらいの行政書士
ヌピ@さすらいの行政書士のプロフィール

メールフォーム
お気軽にメッセージください★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
SP thanks to my partner
Google+ページ
ピボーテパートナーズ/新田行政書士事務所 Google+ページ
Google+
新田孝博の本棚
鹿島アントラーズ
天気予報 by KDDI
QRコード
QR
FC2カウンター
いつもご訪問ありがとうございます!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんなの足跡『あし@』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。